料理好きな自称グルメな男のブログ。好きだから、料理の食材や調理道具、器にも多少こだわりがあるようです。しかし、レシピといってもいたって簡単なもので、入れるものくらいしか書いていません。だから、こだわり・いいかげんレシピになったわけです。

前サイトからこちらへ引っ越すこととなり、パート2としました。 酒好きの男の作る料理を紹介いたします。これからもよろしくお願いいたします。

中華鍋

中華鍋

梅雨の合間でちょっと涼しい日になったとはいえ、鍋の時期ではないはずです。

しかし、めずらしく子供が鍋を食べたいというので、中華鍋を作りました。

中華鍋という料理があるわけではなく、中華風に作った寄せ鍋といってもいいかもしれません。

中華風と言っているので、鶏ガラスープを使います。使う調味料は塩、コショウ、醤油で、さっぱりした醤油ラーメンのスープをイメージして味をつけます。

具材はいろりろですが、今回は豚挽肉を使ったパターンで作りました。

豚挽肉で肉団子をつくってもよかったのですが、手間を省いて、具材としてではなくスープの味に使いました。

フライパンで豚挽肉を塩コショウ、ニンニクで炒めて、豚肉の脂を引き出し、それに、ニンジン、玉葱、キャベツなどの野菜を入れて、野菜に油をなじませます。

そこに、鶏ガラで出しておいたスープを入れ、土鍋に移します。

そして、後から海老、豆腐などの具材や鶏ガラスープを入れて、味を整えます。

始めに炒めた豚挽肉や野菜などに味が付いているので、後から入れる、塩コショウは少なめにして、全体の味を見ながら加えていきます。

最近、家で作る中華料理には、中国の山椒を使うようになりました。

独特な香りが、いかにも「中華料理」という雰囲気を出してくれます。

それと、私の作る中華鍋には酒などの甘みを入れません。

これは好みの問題ですが、いろんな野菜を入れてその甘みというかうま味が、十分に全体の味をまとめてくれるように思います。

もっと言えば、その方が酒の肴として合うからかもしれません。

今日は、これをアテに酒を飲んで、シメはうどんとなりました。

中華スープにうどん、これもなかなかいけますよ。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

recommend

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

other links


レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
  • SEOブログパーツ
track feed 男の料理こだわり&いいかげんレシピ

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM