料理好きな自称グルメな男のブログ。好きだから、料理の食材や調理道具、器にも多少こだわりがあるようです。しかし、レシピといってもいたって簡単なもので、入れるものくらいしか書いていません。だから、こだわり・いいかげんレシピになったわけです。

前サイトからこちらへ引っ越すこととなり、パート2としました。 酒好きの男の作る料理を紹介いたします。これからもよろしくお願いいたします。

はまぐりのお吸い物

ハマグリの潮汁

今日はひなまつりなので、家内がちらし寿司を作っていました。

それで、はまぐりを買ってきたので「はまぐりの吸い物」をつくれとのミッションが下りました。

はまぐりも国産は高いので安い中国産にしたとのこと。

中国産はまずいのかというとそうではありませんでした。

蛤のいい出汁がでた吸い物が作れました。

今回の蛤の吸い物は、塩と酒で味を付けた、いわゆる潮汁です。

蛤は蝶番のところを切り落として、熱が通ったときに開かないようにして、水から炊きます。

そして、口が開いてきたら酒を入れ、最後に塩で味を調えて出来上がりです。

それで、椀に盛ったときの吸い口というか彩りなのですが・・

今回は柚の吸い口を使いました。

この時期なら菜の花とか三つ葉なのでしょうが、残念ながらそんなものはありません。

そこで、冷凍してあったゆずの皮を入れて吸い口にしました。

季節感から言えばこの組み合わせはNGなのでしょうが、ここは味わいがあるので目をつむって黄色い吸い口を添えました。

吸い物と言えば箸洗いの意味もありますが、私はコレを酒のアテにします。

貝の汁をすすって飲む酒もなかなかうまいものです。

コメント
我が家でも娘が嫁ぐまではひな祭りにはちらし寿司とハマグリのお吸い物で祝ったものですが 今では懐かしい想い出になっています。

しかしお酒のあてにお吸い物とは驚きです。
確かに塩をあてに飲まれる方もいらっしゃると聞きますからさほど驚くことでもなさそうですね。
うちの夫も昔は呑みましたがmichiさんのように自分で燗をしたりあてを準備したりする呑ん兵ではなかったですね。
  • すずめ
  • 2015/03/05 4:46 PM
すずめさんへ
最近になりちらし寿司を作っていますが、本当に食べたいのは鰆の押し寿司なのです。これを食べないと春が来た気がしなかったのですが、故郷を離れたせいでそれも食べられなくなりました。
ところで、私も塩やワサビ醤油をなめながらでも酒を飲めます。ご飯をアテにしながらでも飲んでました。
これが、酒飲みの悲しい性というものでしょうか。
  • michi
  • 2015/03/09 5:20 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

recommend

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

other links


レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
  • SEOブログパーツ
track feed 男の料理こだわり&いいかげんレシピ

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM