料理好きな自称グルメな男のブログ。好きだから、料理の食材や調理道具、器にも多少こだわりがあるようです。しかし、レシピといってもいたって簡単なもので、入れるものくらいしか書いていません。だから、こだわり・いいかげんレシピになったわけです。

前サイトからこちらへ引っ越すこととなり、パート2としました。 酒好きの男の作る料理を紹介いたします。これからもよろしくお願いいたします。

土鍋で炊く鯛めしの失敗

活きのイイ鯛が入ってので、鯛めしを作ったところが失敗。

一部分のご飯に芯が残ってしまっていました。

私のふるさとでは、こういうのを「ほち」と言います。

なぜだ!

今回も土鍋で炊いたのですが、これまで失敗したことはありません。

少し前には、筍ご飯を同じように土鍋で炊き、きれいに炊きあがりました。


土鍋で炊くときは、「始めちょろちょろ・・」なんてことはしません。

ガスコンロにかけて炊くのですが、始めに中火にセットして、後は20分くらいそのまま炊きます。

それで、グツグツ言う音が消えたら、火を止めて蒸らします。

今回は、20分くらいして鍋の音を聞くと、音がしてなかったのですが、どうも穴から出ている蒸気に水分が多いとは思ったのです。

それで、もう少し炊いてから火を止めました。

十分に蒸らした後、混ぜてみると、そこにはうっすらとお焦げもできていました。

しかし、芯のあるところが混ざっています。

ますます、不可解。


で、家内にも聞いてみると。


原因は、ガスコンロだったのです。

実は、ガスコンロを代えたばかりでした。


最近のガスコンロは、鍋の底の温度が一定以上になると自動的に火力が弱まる装置が付いているようです。

それで、中火でずっと炊いているつもりだったのですが、時間が経つと、ちゃんと弱火になっていたのです。

それで、米が鍋の中を回るほど沸騰していなかったようです。


そんな機能が付いていることなんかまったく知りませんでした。

聞くと、どれかのボタンを押すと解除できるそうです。


コンロが新しくなって気持ちよく料理を作っていたのですが、思わぬ落とし穴が・・

新しいコンロは、火災防止のためなどに、いろんな機能が付いているのですが、それを使いこなせていない自分が情けない。

まだまだ、古い人間とは言われたくないのですが・・・
-----

| 1/5PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

recommend

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

other links


レシピブログに参加中♪
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
  • SEOブログパーツ
track feed 男の料理こだわり&いいかげんレシピ

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM